By | 2015年3月28日

Tuna を使っていて少し不便なことがあったので更新しましたので、そのアナウンスです。

Tuna について少し説明すると、Aciton 付き Breakpoint を簡単に設定できる Plugin です。
Action 付き Breakpoint はすごい便利なんですけど、いかんせん設定がめんどくさすぎて気軽に使おうと思うようなものではありませんでした。

第18回yidevで「まだNSLogで消耗しているの?」を発表してきました 」が参考になるかなと思います。

v0.9.1 で追加された機能

今後、更新情報があれば Changes をアップデートしていこうと思います。
Alcatraz でインストールしている人は、一旦削除してから再インストールしてください。
自分でインストールしている人は pull して再度ビルドしてもらえれば最新版になります。

menu の位置を変更

Edit から Debug に変更しました。

Generally, Edit menu has menus for editing a TEXT itself.
Tuna's menu is used to put Breakpoints to source code.

In Xcode, menu items which use to control breakpoints are gathered in the Debug menu.
Because, I think that it might better to move Tuna menu into 'Debug' menu.

Toggle Breakpoint(Breakpoint の有効/無効を切り替える)

Breakpoint のアイコンをタップして有効/無効を切り替えることはできるんですけど、ショートカットとしては提供されていません。
わざわざマウスに持ち替えるのめんどくさいですよね?
というわけで Tuna でサポートしました。
デフォルトのショートカットとして Command + Shift + [ を設定しています。

Clear All File Breakpoint(Breakpoint を一括で削除)

Shared, Symbolic Breakpoint などは削除せずに、ファイルに紐付いている Breakpoint のみを一括で削除します。
Tuna を利用してデバッグしていると、至る所に Breakpoint の残骸だらけになってしまいます。
選択して削除するのもめんどくさいですし、
デフォルトのショートカットとして Command + Shift + ] を設定しています。

今後

ユーザーが独自で Action 付き Breakpoint を定義できるようにし、その設定を外部ファイルで管理するようにしようと思っています。

import, export もつけるつもりですけど、設定ファイルの保存場所を自由に設定できるようにしておこうかなと。
保存場所を Dropnbox にしておけば簡単に自分の設定を全ての端末で共有できるので便利ですよね。

それができれば public beta を取り除こうかなと思います。

何が要望などあれば気軽にコンタクトください。ではでは。