By | 2011年8月17日

Macで開発用SMTPサーバをたてたい!
を参考にして snow leopard でやってみた。

これで送信できるとのことなので試すと下記エラーがでていて送信できなかった

$postfix start
$mail dealforest@dealforest.net
 
Aug 16 20:05:56 dealforest-MBP-2 postfix[5026]: error: to submit mail, use the Postfix sendmail command
Aug 16 20:05:56 dealforest-MBP-2 postfix[5026]: fatal: the postfix command is reserved for the superuser

実行権限的な問題かなと思って sudo をつけて再度ためす

$sudo postfix start
$mail dealforest@dealforest.net
 
fatal: open lock file pid/master.pid: unable to set exclusive lock: Resource temporarily unavailable

ログを見ていると上記のようなエラーがを発見
どっかしらないとこで起動してるのかと思って launchd を調べてみた

sudo launchctl list | grep postfix

sudo をつけないと org.postfix.master でてこなくて少し悩んだ。
対処方法はここにあるように plist をいじるのもいいって自分で postfix を起動させる方法でもいいんだけど、それも気持ち悪いので launchd をそのまま使うことにした。

$sudo launchctl start org.postfix.master  [起動]
$sudo launchctl stop org.postfix.master  [停止]

設定ファイルは /etc/postfix/master.cf にあります。

とりあえずこれで送信できるようになりましたとさ。